2015年11月08日

イタリアの自動車販売数ベスト10

2014年のイタリアの自動車販売数ベスト10をご紹介します!  イタリアでは前年比4.5%増の約136万台が販売されました。イタリアでの人気は専ら小型車にありますが、日本車のシェアは少なく、ドイツ車、イタリア車、フランス車の順となっています。
第1位の座は2位に47000台以上の差を付けてフィアット・パンダが獲得しました。パンダは1980年に登場した小型ハッチバックで、初代はマイナーチェンジを繰り返し2003年まで生産された人気モデルです。2011年から生産されている現行モデルには、圧縮天然ガス(CNG)や液化石油ガス(LPG)とガソリンを燃料として選べるハイブリッドカーも用意されています。第3位のフィアット500Lは2013年に登場した小型ミニバンですが、500との共通点は少なく、ボディもかなり大型化しています。生産も、500がポーランドで行われているのに対し、500Lはセルビアで行われています。4位のランチア・イプシロンは、フィアット・クライスラーグループ(FCA)の中でも高級車を担当するランチアのコンパクトカーです。ランチアはFCA内でブランドや販売網の整理が行われた際に日本から撤退し、日本では2014年までクライスラー・イプシロンとして販売されていました。
1位 Italy.png フィアット パンダ 104,351 台
2位 Italy.png フィアット プント 57,142 台
3位 Italy.png フィアット 500L 51,260 台
4位 Italy.png ランチア イプシロン 51,144 台
5位 France.png ルノー クリオ 40,866 台
6位 Germany.png フォルクスワーゲン ゴルフ 39,225 台
7位 Italy.png フィアット 500 38,465 台
8位 Germany.png フォード フィエスタ 36,859 台
9位 Germany.png フォルクスワーゲン ポロ 31,129 台
10位 France.png シトロエン C3 29,316 台
出典: focus2move
◆◆◆◆ こちらの記事もご覧下さい! ◆◆◆◆
≫ 写真付きで見る ≪
∴ 世界のメーカー別自動車生産台数ベスト10 ∴
∴ 国内乗用車販売数ベスト10 ∴
∴ 国内乗用車販売数(軽除く)ベスト10 ∴
∴ 国内の軽自動車販売数ベスト10 ∴
∴ 国別自動車の生産台数ベスト10 ∴
∴ 国別自動車の販売台数ベスト10 ∴
∴ アメリカの自動車販売数ベスト10 ∴
∴ カナダの自動車販売数ベスト10 ∴
∴ ドイツの自動車販売数ベスト10 ∴
∴ イギリスの自動車販売数ベスト10 ∴
∴ フランスの自動車販売数ベスト10 ∴
∴ 中国の自動車販売数ベスト10 ∴
∴ 韓国の自動車販売数ベスト10 ∴
∴ アラブ首長国連邦の自動車販売数ベスト10 ∴
∴ オーストラリアの自動車販売数ベスト10 ∴
∴ 国内の輸入車販売数ベスト10 ∴
∴ 都道府県別輸入車登録数ベスト10 ∴
∴ 都道府県別自家用乗用車普及台数ベスト10 ∴
∴ 自動車ブランド信頼性ランキングベスト10 ∴
ラベル:交通 欧州 工業
posted by なんでもベスト10 at 01:31 | TrackBack(0) | ║  ╠═ イタリア | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。