2015年10月31日

中国の自動車販売数ベスト10

2014年の中国の自動車販売数ベスト10をご紹介します!  世界最大の自動車市場である中国では、前年比7%増の2350万台の新車が販売されました。中国では輸入車に25%もの関税が課せられるため、販売台数が多ければ多いほど国内で生産した方が有利になります。しかし、外資メーカーが現地生産を行うには中国企業との合弁会社を設立する必要があるため、数少ない中国企業が複数の海外メーカーとの合弁会社を設立しています。中国最大手でビッグ3の一角、上海汽車は、VW、GM、ボルボと、第一汽車はトヨタ、ダイハツ、マツダ、VWと、東風汽車は日産、プジョー、シトロエン、起亜と合弁で会社を設立しています。
第1位は日本では馴染みのない五菱というメーカーのミニバン「宏光」で、75万台を売り上げています。これは、2014年にマレーシア1ヶ国で販売された自動車数を上回る数です。五菱は2002年にGMと上海汽車、広西汽車によって設立された合弁会社で、宏光はインドではシボレー・エンジョイとして販売されています。広西汽車の前身が三菱自動車と提携していたことから、5つの菱形をデザインしたロゴを使うようになったと言われています。VWが4車種ランクインしていますが、全て日本ではあまり見かけないセダンタイプです。最も販売台数の多い「ラヴィーダ」は4代目ジェッタを元に開発された中国専用モデル、「サギター」は6代目ジェッタの中国版、「ジェッタ」と「サンタナ」は同じVWグループのセアト・トレドの派生形と、ややこしい事になっています。第9位の「ビュイック・エクセル」は、同じGM傘下の独オペル・アストラをベースにした中国専用モデルです。中国ではビュイックの人気が高く、アメリカ本国の3倍近くが売れているという状況です。ビュイックはGMのリストラの一環で北米以外の地域からは撤退していますが、中国は唯一の例外です。
1位 China.png 五菱 宏光(ウーリン ホングァン) 750,000 台
2位 Germany.png 長安フォード フォーカス 391,800 台
3位 Germany.png 上海フォルクスワーゲン ラヴィーダ 372,000 台
4位 Germany.png 上海フォルクスワーゲン サンタナ 307,300 台
5位 China.png 長城 哈弗H6(グレートウォール ホーバーH6) 315,900 台
6位 Germany.png 上海フォルクスワーゲン サギター 300,100 台
7位 Japan.png 東風日産 シルフィ 300,100 台
8位 Germany.png 一汽フォルクスワーゲン ジェッタ 297,000 台
9位 United-States.png 上海GM/ビュイック エクセル 293,100 台
10位 United-States.png 上海GM/シボレー クルーズ 266,000 台
出典: 中国汽車工業協会
◆◆◆◆ こちらの記事もご覧下さい! ◆◆◆◆
≫ 写真付きで見る ≪
∴ 世界のメーカー別自動車生産台数ベスト10 ∴
∴ 国内乗用車販売数ベスト10 ∴
∴ 国内乗用車販売数(軽除く)ベスト10 ∴
∴ 国内の軽自動車販売数ベスト10 ∴
∴ 国別自動車の生産台数ベスト10 ∴
∴ 国別自動車の販売台数ベスト10 ∴
∴ アメリカの自動車販売数ベスト10 ∴
∴ カナダの自動車販売数ベスト10 ∴
∴ ドイツの自動車販売数ベスト10 ∴
∴ イギリスの自動車販売数ベスト10 ∴
∴ イタリアの自動車販売数ベスト10 ∴
∴ フランスの自動車販売数ベスト10 ∴
∴ 韓国の自動車販売数ベスト10 ∴
∴ アラブ首長国連邦の自動車販売数ベスト10 ∴
∴ オーストラリアの自動車販売数ベスト10 ∴
∴ 国内の輸入車販売数ベスト10 ∴
∴ 都道府県別輸入車登録数ベスト10 ∴
∴ 都道府県別自家用乗用車普及台数ベスト10 ∴
∴ 自動車ブランド信頼性ランキングベスト10 ∴
posted by なんでもベスト10 at 07:04 | TrackBack(0) | ║  ╚═ 中国 | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/428801478

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。