2015年09月25日

中東の国の広さベスト10

中東の国の広さベスト10をご紹介します!  中東とは元々、イギリスがヨーロッパ以東の地域を植民地化するに当たり名付けた名称で、19世紀の終わりから20世紀初頭に使われ始めました。当時は地中海沿岸のエジプトやトルコ周辺を近東、イランやアフガニスタンを中東、東南アジアや東アジアを極東と表していましたが、今日ではアフガニスタンは中東というよりは南アジアに分類される事が多く、極東という言葉も欧米ではあまり使われなくなりました。また、地中海沿岸のアフリカ諸国を含める場合もありますが、このランキングではアジア地域の国のみを取り上げています。
中東で最も面積の広い国はサウジアラビアです。面積は日本の5.7倍もありますが、人口は4分の1にも満たない、人口密度の低い国です。国土の約3分の1は、地理の授業でも習ったルブアルハリ砂漠が占めています。第4位のイエメンは、ベルリンの壁が崩壊し東西ドイツが統一した年と同じ1990年に、ひっそりと統一しました。それまでの南イエメンはアラブ唯一の社会主義国でソ連寄りでしたが、北イエメンはアメリカ、サウジアラビア、ヨルダン、ソ連からの援助を受けています。残念ながら2015年に内戦が勃発してしまいました。9位のアラブ首長国連邦は、UAEと省略される7つの首長国から成る国家です。首長とはイスラム諸国の君主の称号の1つで、首長が統治する国の連邦という意味です。首長国にはドバイ、フジャイラ、シャルジャーなどが含まれ、アブダビはUAE全体の8割の面積を占めています。
1位 Saudi-Arabia.png サウジアラビア王国 2,149,690 km2
2位 Iran.png イラン・イスラム共和国 1,648,195 km2
3位 Turkey.png トルコ共和国 783,562 km2
4位 Yemen.png イエメン共和国 527,968 km2
5位 Iraq.png イラク共和国 438,317 km2
6位 Oman.png オマーン国 309,500 km2
7位 Syria.png シリア・アラブ共和国 185,180 km2
8位 Jordan.png ヨルダン・ハシミテ王国 89,342 km2
9位 United-Arab-Emirates.png アラブ首長国連邦 83,600 km2
10位 Israel.png イスラエル国 20,770 km2
出典: CIA: The World Factbook
posted by なんでもベスト10 at 03:29 | TrackBack(0) | ╠═ アジア | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/426662983

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。