2015年09月21日

アジアの国の広さベスト10

アジアの国の広さベスト10をご紹介します!  アジアはヨーロッパと共にユーラシア大陸の一部を構成しています。一般的には北アジア(ロシアのアジア部分)、東アジア(日本や中国)、東南アジア(シンガポールやフィリピン)、南アジア(インドやスリランカ)、中央アジア(ウズベキスタンやキルギス)、西アジア或いは中近東(アフガニスタンやイラン)の6地域に分類されます。およそ3分の1をアジアロシアが占めますが、これは除いています。
アジアで最も面積の広い国は中国です。中国には22の省、5つの自治区、4つの直轄市があります。他にも1997年にイギリスから返還された香港と、1999年にポルトガルから返還されたマカオの2つの特別行政区もありますが、これらの面積は含まれていません。4位のサウジアラビアは、サウード家が支配する王国で、1932年に建国されました。同国のメッカはイスラム教最大の聖地で、毎年多くのムスリム(イスラム教徒)が巡礼に訪れます。10位のミャンマーは、1988年まではビルマと呼ばれていました。1989年に軍事政権が樹立されると国名を改めましたが、軍事政権を認めていないアメリカなどは現在でもビルマと呼称しています。また、首都も2006年にそれまでのヤンゴン(ラングーン)からネーピードーに変わりました。
1位 China.png 中華人民共和国 9,326,410 km2
2位 India.png インド共和国 3,287,263 km2
3位 Kazakhstan.png カザフスタン共和国 2,724,900 km2
4位 Saudi-Arabia.png サウジアラビア王国 2,149,690 km2
5位 Indonesia.png インドネシア共和国 1,904,569 km2
6位 Iran.png イラン・イスラム共和国 1,648,195 km2
7位 Mongolia.png モンゴル国 1,564,116 km2
8位 Pakistan.png パキスタン・イスラム共和国 796,095 km2
9位 Turkey.png トルコ共和国 783,562 km2
10位 Myanmar.png ミャンマー連邦共和国(ビルマ) 676,578 km2
出典: CIA: The World Factbook
posted by なんでもベスト10 at 02:08 | TrackBack(0) | ╠═ アジア | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/426433452

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。