2015年09月06日

日本のニラ生産量ベスト10

2013年の日本のニラ生産量ベスト10をご紹介します!  ニラはヒガンバナ科ネギ属の植物で、中国やヒマラヤが原産とされています。香が強いニラが食用とされるのは、東アジアや東南アジアなどの限られた地域だけです。インドネシアやマレーシアでは「クチャイ」と呼ばれていますが、日本語の「臭い」とは関係がなく、中国語由来の言葉です。
ニラの生産量日本一は高知県で、国内生産量のおよそ4分の1を占めています。出荷量日本一の香南市では、ご当地グルメの「香南ニラ塩焼きそば」を味わう事が出来ます。第2位は栃木県で、餃子の街宇都宮の周辺で多く育てられています。栃木県は作付面積は高知県の約1.5倍あり日本一ですが、収穫率が高知県の半分以下の為、2位に甘んじています。
1位 高知県 15,400 t
2位 栃木県 11,400 t
3位 茨城県 7,930 t
4位 宮崎県 4,110 t
5位 群馬県 3,590 t
6位 北海道 3,430 t
7位 福島県 3,030 t
8位 大分県 2,950 t
9位 山形県 2,940 t
10位 千葉県 2,760 t
出典: 農水省
◆◆◆◆ こちらの記事もご覧下さい! ◆◆◆◆
∴ 日本のレタス生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のナス生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のトマト生産量ベスト10 ∴
∴ 日本の大根生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のジャガイモ生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のサツマイモ生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のニンジン生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のキュウリ生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のカブ生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のゴボウ生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のパプリカ生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のセロリ生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のタマネギ生産量ベスト10 ∴
∴ 日本の枝豆生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のクレソン生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のゴーヤー生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のレンコン生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のラッキョウ生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のサヤインゲン生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のカボチャ生産量ベスト10 ∴
posted by なんでもベスト10 at 02:28 | TrackBack(0) | ║  ╠═ 日本 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。