2015年08月29日

世界女子4×100mリレータイムベスト10

世界女子4×100mリレータイムベスト10をご紹介します!  リレーは、バトンを継ぐことから日本語では継走とも呼ばれ、4×100mリレーはスポーツ関係者の間では4継と略されます。また、英語では疾走を意味するスプリントリレーとの別名もあります。選手の層が厚い国では、予選や準決勝では力のある選手を温存するケースも多く見受けられます。
世界女子4×100mリレータイム第1位はアメリカチームで、メンバーはマディソン、フェリックス、ナイト、ジーターでした。2012年のロンドン五輪で初めて41秒の壁を破り、男子のジャマイカチームと共にこの種目の世界記録を塗り替えました。また、ウクライナもこの大会で国内記録を更新し、その記録が9位にランクインしています。第2位のジャマイカの記録は、2013年の世界陸上モスクワ大会で出されたもので、3年連続での国内記録更新となりました。
1位 United-States.png アメリカ 40秒82
2位 Jamaica.png ジャマイカ 41秒29
3位 east-germany.png 旧東ドイツ 41秒37
4位 Russia.png ロシア 41秒49
5位 France.png フランス 41秒78
6位 Germany.png ドイツ 41秒91
6位 Bahamas.png バハマ 41秒92
8位 Soviet_Union.svg.png 旧ソビエト連邦 42秒00
9位 Ukraine.png ウクライナ 42秒04
10位 Olympics.png 統一チーム(EUN) 42秒16
出典: IAAF
◆◆◆◆ こちらの記事もご覧下さい! ◆◆◆◆
∴ 世界男子100m走タイムベスト10 ∴
∴ 世界女子100m走タイムベスト10 ∴
∴ 世界男子200m走タイムベスト10 ∴
∴ 世界女子200m走タイムベスト10 ∴
∴ 世界男子400m走タイムベスト10 ∴
∴ 世界女子400m走タイムベスト10 ∴
∴ 世界男子4×100mリレータイムベスト10 ∴
∴ 世界男子4×400mリレータイムベスト10 ∴
∴ 世界女子4×400mリレータイムベスト10 ∴
∴ 世界世界男子マラソンタイムベスト10 ∴
∴ 世界世界女子マラソンタイムベスト10 ∴
∴ 世界男子20km競歩のタイムベスト10 ∴
∴ 夏季五輪国別金メダル獲得数ベスト10 ∴
∴ 冬季五輪国別金メダル獲得数ベスト10 ∴
∴ 夏季パラリンピック国別金メダル獲得数ベスト10 ∴
∴ 冬季パラリンピック国別金メダル獲得数ベスト10 ∴
∴ 世界陸上国別金メダル獲得数ベスト10 ∴
∴ 世界柔道国別金メダル獲得数ベスト10 ∴
∴ 世界のスポーツ選手の年収ランキングベスト10 ∴


posted by なんでもベスト10 at 03:02 | TrackBack(0) | 世界 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。