2015年08月17日

都道府県別自家用乗用車普及台数ベスト10

2014年度の都道府県別、自家用乗用車普及台数ベスト10をご紹介します!  2015年3月末の時点で、日本では約6000万台の自家用車が登録されています。内訳は普通車が約1800万台、小型車と軽自動車がそれぞれ約2100万台となっています。
自家用乗用車が最も普及している県は、トヨタ自動車のお膝元、愛知県です。2012年度に初めて400万台の大台を突破し、2位の埼玉県との差は実に90万台以上と、大差をつけての1位です。2位以下は順当に人口の多い都道府県がランクインしていますが、東京都や大阪府の台数が人口に対してそれほど多くないのは、充実した公共交通手段や駐車場の問題などが理由と考えられます。
1位 愛知県 4,054,840 台
2位 埼玉県 3,135,431 台
3位 東京都 3,091,238 台
4位 神奈川県 3,035,037 台
5位 北海道 2,758,848 台
6位 千葉県 2,741,172 台
7位 大阪府 2,725,485 台
8位 福岡県 2,513,987 台
9位 兵庫県 2,278,961 台
10位 静岡県 2,171,363 台
出典: 自検協
◆◆◆◆ こちらの記事もご覧下さい! ◆◆◆◆
∴ 世界のメーカー別自動車生産台数ベスト10 ∴
∴ 自動車ブランド信頼性ランキングベスト10 ∴
∴ 国内乗用車販売数ベスト10 ∴
∴ 国内乗用車販売数(軽除く)ベスト10 ∴
∴ 国内の軽自動車販売数ベスト10 ∴
∴ 国別自動車の生産台数ベスト10 ∴
∴ 国別自動車の販売台数ベスト10 ∴
∴ アメリカの自動車販売数ベスト10 ∴
∴ カナダの自動車販売数ベスト10 ∴
∴ ドイツの自動車販売数ベスト10 ∴
∴ イギリスの自動車販売数ベスト10 ∴
∴ フランスの自動車販売数ベスト10 ∴
∴ イタリアの自動車販売数ベスト10 ∴
∴ 韓国の自動車販売数ベスト10 ∴
∴ 中国の自動車販売数ベスト10 ∴
∴ アラブ首長国連邦の自動車販売数ベスト10 ∴
∴ オーストラリアの自動車販売数ベスト10 ∴
∴ 国内の輸入車販売数ベスト10 ∴
∴ 都道府県別輸入車登録数ベスト10 ∴
ラベル:交通 日本
posted by なんでもベスト10 at 02:01 | TrackBack(0) | ║  ╠═ 日本 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。