2015年07月22日

日本のイチジク生産量ベスト10

2012年の日本のイチジク生産量ベスト10をご紹介します!  江戸時代に中国から伝来したイチジクは、不老長寿の果物と言われるほど栄養価の高い果物です。体の酸化を防ぐポリフェノールや整腸作用を促すペクチンが豊富に含まれている他、イチジクを常食している地域では、癌の発生率が常食していない地域よりも低いという報告もあります。
イチジクの生産量第1位は愛知県で、国内生産量のおよそ19%を占めています。愛知県では昭和40年代ごろからイチジク生産が本格化し、安城市は市町村別の生産量で第2位となっています。2位は和歌山県がランクインしています。同県の紀の川市は県内唯一の生産地ですが、全国一の生産量を誇ります。和歌山県で収穫されたイチジクを含む果実8種の果汁やシロップを使った「わかやまサイダー」が人気となっています。
1位 愛知県 2,725.9 t
2位 和歌山県 2,333.0 t
3位 福岡県 1,390.2 t
4位 大阪府 1,345.9 t
5位 兵庫県 1,329.8 t
6位 広島県 758.1 t
7位 奈良県 566.0 t
8位 香川県 532.0 t
9位 静岡県 488.8 t
10位 京都府 486.0 t
出典: 農水省
◆◆◆◆ こちらの記事もご覧下さい! ◆◆◆◆
∴ 日本のリンゴ生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のモモ生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のスイカ生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のイチゴ生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のカキ(柿)生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のマンゴー生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のブルーベリー生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のサクランボ生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のビワ生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のブドウ生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のナシ(和梨)生産量ベスト10 ∴
∴ 日本の西洋ナシ生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のメロン生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のキウイ生産量ベスト10 ∴
∴ 日本の栗の生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のスモモ生産量ベスト10 ∴


posted by なんでもベスト10 at 16:32 | TrackBack(0) | ║  ╠═ 日本 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。