2015年07月07日

日本からの輸出額が多い国ベスト10

2014年の日本からの輸出額が多い国ベスト10をご紹介します!  日本から海外への輸出総額は、財務省統計 によると2014年は73兆930億円でした。最大の輸出相手国であるアメリカの景気回復と円安により、2013年を3兆3,000億円ほど上回り、過去4番目に高い数字です。
アメリカは長年にわたって最大の輸出相手国で、他の国に比べ桁が1ケタ違う程でした。しかし中国への輸出が2000年以降徐々に拡大し、2009年から2012年の間はリーマンショックの影響で対米輸出額が減ったこともあり、最大の輸出相手となりました。現在は米中2ヶ国で日本の輸出額の約37%を占めています。
1位 United-States.png アメリカ 13兆6,492億5,675万3,000 円
2位 China.png 中国 13兆3,814億8,741万0,000 円
3位 South-Korea.png 韓国 5兆4,559億2,955万2,000 円
4位 Taiwan.png 台湾 4兆2,316億0,228万9,000 円
5位 Hong-Kong.png 香港 4兆0,393億0,671万7,000 円
6位 Thailand.png タイ 3兆3,198億1,409万5,000 円
7位 Singapore.png シンガポール 2兆2,252億3,512万4,000 円
8位 Germany.png ドイツ 2兆0,178億6,711万4,000 円
9位 Indonesia.png インドネシア 1兆5,604億5,193万9,000 円
10位 Australia.png オーストラリア 1兆5,012億1,873万5,000 円
出典: 財務省


ラベル:日本 貿易
posted by なんでもベスト10 at 04:11 | TrackBack(0) | ║  ╠═ 日本 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。