2015年06月26日

日本のセロリ生産量ベスト10

2013年の日本のセロリ (セルリー) 生産量ベスト10をご紹介します!  セロリは和名をオランダミツバと言い、江戸時代にオランダから伝わったと言われています。独特の香りのせいで好き嫌いが分かれる野菜ですが、この香り成分でもある、血液をサラサラにするとされるピラジンや抗ガン作用があるとされるセダノライドが豊富に含まれています。
セロリは比較的涼しい気候を好むため、長野県が生産量第1位です。明治時代に栽培が始まり、国内生産量34,000t のうち約43%が長野県産です。2位は静岡県で、全体の75%をこの2県で生産しています。
1位 長野県 14,500 t
2位 静岡県 7,480 t
3位 福岡県 3,470 t
4位 愛知県 2,690 t
5位 茨城県 1,440 t
6位 北海道 991 t
7位 千葉県 821 t
8位 香川県 775 t
9位 熊本県 495 t
10位 山形県 258 t
出典: 農水省
◆◆◆◆ こちらの記事もご覧下さい! ◆◆◆◆
∴ 日本のレタス生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のナス生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のトマト生産量ベスト10 ∴
∴ 日本の大根生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のジャガイモ生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のサツマイモ生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のキュウリ生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のゴボウ生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のパプリカ生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のタマネギ生産量ベスト10 ∴
∴ 日本の枝豆生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のクレソン生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のカブ生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のゴーヤー生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のレンコン生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のニラ生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のラッキョウ生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のサヤインゲン生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のカボチャ生産量ベスト10 ∴
posted by なんでもベスト10 at 02:15 | TrackBack(0) | ║  ╠═ 日本 | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/421307557

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。