2015年06月15日

日本の空港利用者数(国内線)ベスト10

2013年の日本の空港利用者数(国内線)ベスト10をご紹介します!  第1位は2位以下に大差を付け羽田空港で、1日当たりおよそ16万人が利用しています。大阪は空港が2つあるために数が割れ、2位には札幌の新千歳空港が入りました。
9位の成田空港は専ら国際線専用の空港として機能していたため、地方から国内線で成田に到着し、その後国際線に乗り継ぐ旅行者(或いはその逆)が多く、純粋な国内線の利用者はあまり多くありませんでした。しかし2012年にLCCのジェットスターとエアアジアが国内線で就航すると、それまで割高だった成田発着の航空券の値段が下がり、利用者数は倍増しました。2015年にはLCC専用ターミナルがオープンし、成田に就航する国内線LCCの数は4社となっています。
1位 東京国際空港(羽田) 60,449,654 人
2位 新千歳空港 17,398,764 人
3位 福岡空港 15,833,928 人
4位 那覇空港 15,170,115 人
5位 大阪国際空港(伊丹) 13,823,922 人
6位 関西国際空港 5,996,003 人
7位 中部国際空港 5,243,883 人
8位 鹿児島空港 4,939,850 人
9位 成田国際空港 4,825,206 人
10位 熊本空港 2,948,945 人
出典: 国土交通省


ラベル:日本 交通 空港 旅行
posted by なんでもベスト10 at 02:57 | TrackBack(0) | ║  ╠═ 日本 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。