2015年05月11日

世界のパイナップル生産量ベスト10

2013年の世界のパイナップル生産量ベスト10をご紹介します!  パイナップルはpine(松)とapple(リンゴ)から成る複合語で、実の形が松かさ(松ぼっくり)に似た果物でリンゴのように甘い事から名付けられました。加熱前のパイナップルにはブロメラインと呼ばれる酵素が含まれており、肉を軟らかくしたり、肉の消化を助ける効果があります。ただし、60℃以上で加熱すると効果が失われるため、加熱処理してある缶詰では効果は期待できません。
第1位は中米のコスタリカで、全生産量の1割強を生産しています。1995年以降生産量は右肩上がりで、主要な輸出品となっています。コスタリカ産のパイナップルは、ヨーロッパが輸入するパイナップルの4分の3を占めています。3位のフィリピンは、日本の輸入パインの9割以上を占める輸入相手です。8位の中国はパイナップルと結びつきにくいですが、南部の広東省や海南省、雲南省で多く栽培されています。
1位 Costa-Rica.png コスタリカ 2,685,131 t
2位 Brazil.png ブラジル 2,483,831 t
3位 Philippines.png フィリピン 2,458,420 t
4位 Thailand.png タイ 2,209,351 t
5位 Indonesia.png インドネシア 1,837,155 t
6位 India.png インド 1,571,000 t
7位 Nigeria.png ナイジェリア 1,420,000 t
8位 China.png 中国 1,386,361 t
9位 Mexico.png メキシコ 771,942 t
10位 Colombia.png コロンビア 643,039 t
出典: FAO
◆◆◆◆ こちらの記事もご覧下さい! ◆◆◆◆
∴ 世界のモモ生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のリンゴ生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のキウイ生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のオレンジ生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のバナナ生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のスイカ生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のアボカド生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のカキ(柿)生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のイチゴ生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のメロン生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のナシ(梨)生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のブドウ生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のイチジク生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のグレープフルーツ生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のブルーベリー生産量ベスト10 ∴


posted by なんでもベスト10 at 03:40 | TrackBack(0) | 世界 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。