2015年04月26日

世界のワイン生産量ベスト10

2013年の世界のワイン生産量ベスト10をご紹介します!  ワインはヨーロッパが世界の生産量の約57%を占めていて、第1位のフランスと第2位のイタリアで3割を生産しています。ただ生産は近年減少方向にあります。
6位の中国では生産量が20年前の3倍以上と、飛躍的に伸びています。外資との提携によって品質は向上しているようで、カベルネソービニヨンやシャルドネといった一般的なブドウの他、中国原産の「蛇龍珠」というブドウを使ったワインも生産されています。
1位 France.png フランス 4,293,466 t
2位 Italy.png イタリア 4,107,370 t
3位 United-States.png アメリカ 3,217,000 t
4位 Spain.png スペイン 3,200,000 t
5位 Chile.png チリ 1,832,000 t
6位 China.png 中国 1,700,000 t
7位 Argentina.png アルゼンチン 1,498,400 t
8位 Australia.png オーストラリア 1,231,000 t
9位 South-Africa.png 南アフリカ共和国 1,097,200 t
10位 Germany.png ドイツ 840,900 t
出典: FAO


posted by なんでもベスト10 at 15:26 | TrackBack(0) | 世界 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。