2015年04月18日

世界のナス生産量ベスト10

2013年の世界のナス生産量ベスト10をご紹介します!  ナスの生産はアジア、中東地域で盛んに栽培されており、1位の中国は全世界の57%、2位のインドは27%を生産しています。この2カ国だけで世界のナスの約85%を生産しています。
生産量の上位にイラン、エジプト、トルコ、イラクといった中東の国々がランクインしていますが、ナスは中東の料理には欠かせません。焼きナスの皮を剥いてすりつぶし、ニンニクやオリーブオイルを混ぜたディップ「ババ・ガヌーシュ」は前菜(メゼ)でよく供されます。ナスのラザニアとも言われる「ムサカ」は東ヨーロッパやバルカン半島でよく食べれれますが、元を正せばアラブ料理です。
1位 China.png 中国 28,433,500 t
2位 India.png インド 13,444,000 t
3位 Iran.png イラン 1,354,185 t
4位 Egypt.png エジプト 1,194,115 t
5位 Turkey.png トルコ 826,941 t
6位 Iraq.png イラク 510,918 t
7位 Indonesia.png インドネシア 509,380 t
8位 Japan.png 日本 321,200 t
9位 Italy.png イタリア 220,153 t
10位 Philippines.png フィリピン 219,886 t
出典: FAO


posted by なんでもベスト10 at 15:38 | TrackBack(0) | 世界 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。