2015年04月06日

世界のアボカド生産量ベスト10

2013年の世界のアボカド生産量ベスト10をご紹介します!  中南米原産のアボカドは森のバターと呼ばれるほど栄養価が高く、日本でも人気の果物です。国内ではほとんど栽培されていないため、専ら輸入に頼っています。1989年には約2,700tだった輸入量は、2012年には約58,000tと、20倍以上に増えています。
ベスト10には、温暖な中南米の国々が多くランクインしており、中南米諸国の生産量は全世界の約68%を占めています。1位のメキシコもまた中南米に位置し、アボカドの世界の約3割を生産しています。また日本が輸入するアボカドの約9割がメキシコ産です。10位のルワンダでは近年生産量が増えていて、30種以上の品種が栽培されています。2014年には日本政府の援助で種からアボカドオイルを圧搾し、石鹸を作るための職業訓練所も開設されました。
1位 Mexico.png メキシコ 1,467,837 t
2位 Dominican-Republic.png ドミニカ共和国 387,546 t
3位 Colombia.png コロンビア 303,340 t
4位 Peru.png ペルー 288,387 t
5位 Indonesia.png インドネシア 276,311 t
6位 Kenya.png ケニア 191,505 t
7位 United-States.png アメリカ 175,226 t
8位 Chile.png チリ 164,750 t
9位 Brazil.png ブラジル 157,482 t
10位 Rwanda.png ルワンダ 148,823 t
出典: FAO
◆◆◆◆ こちらの記事もご覧下さい! ◆◆◆◆
∴ 世界のモモ生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のリンゴ生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のキウイ生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のオレンジ生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のバナナ生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のスイカ生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のグレープフルーツ生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のカキ(柿)生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のパイナップル生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のイチゴ生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のメロン生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のナシ(梨)生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のブドウ生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のブルーベリー生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のパパイヤ生産量ベスト10 ∴
posted by なんでもベスト10 at 12:21 | TrackBack(0) | 世界 | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/416850198

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。