2015年04月06日

日本の米の生産量ベスト10

2014年の日本の米の生産量ベスト10をご紹介します!  第1位は皆さんご想像の通り、米どころ・新潟県です。米の作付面積は12万haで、県の面積の9.5%にもなります。日本海側で最大の越後平野では、一面に水田が広がっています。新潟のお米というとコシヒカリのイメージが強いですが、コシヒカリが生まれたのは実は福井県で、新潟県ではコシヒカリを品種改良した「コシヒカリBL」という品種が多く栽培されています。
9位に千葉県が入っている事に驚く方も多いかもしれません。県北部の関東平野や太平洋沿岸の九十九里平野はもとより、房総半島の丘陵部でも稲作がおこなわれています。コシヒカリが6割以上を占めますが、千葉県で生まれた「ふさこがね」や「ふさおとめ」という品種も栽培されています。
1位 新潟県 656,900 t
2位 北海道 640,500 t
3位 秋田県 546,500 t
4位 山形県 423,000 t
5位 茨城県 412,000 t
6位 宮城県 397,400 t
7位 福島県 381,900 t
8位 栃木県 344,700 t
9位 千葉県 336,000 t
10位 岩手県 309,100 t
出典: 農水省
◆◆◆◆ こちらの記事もご覧下さい! ◆◆◆◆
∴ 世界の米の生産量ベスト10 ∴
∴ 日本のそば生産量ベスト10 ∴


posted by なんでもベスト10 at 02:58 | TrackBack(0) | ║  ╠═ 日本 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。