2015年03月31日

世界のモモ生産量ベスト10

2013年の世界のモモ (ネクタリン含む) 生産量ベスト10をご紹介します!  第1位の中国はモモの原産地で、世界の生産量の55%を生産しています。中国では不老不死の果物とされ、祝いの席では桃饅頭を食べる習慣があります。
バラ科のモモは乾燥した温暖な気候を好むため、ヨーロッパでは地中海性気候のイタリア、スペイン、ギリシャで多く生産されています。日本人は柔らかい白桃を好みますが、ヨーロッパの人は白桃よりも歯ごたえのある黄桃を好む傾向があります。
1位 China.png 中国 11,924,085 t
2位 Italy.png イタリア 1,401,795 t
3位 Spain.png スペイン 1,329,800 t
4位 United-States.png アメリカ 964,890 t
5位 Greece.png ギリシャ 666,200 t
6位 Turkey.png トルコ 637,543 t
7位 Iran.png イラン 514,986 t
8位 Chile.png チリ 369,786 t
9位 Argentina.png アルゼンチン 291,804 t
10位 Egypt.png エジプト 281,814 t
出典: FAO
posted by なんでもベスト10 at 03:32 | TrackBack(0) | 世界 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。