2015年03月27日

世界のマグロ水揚げ量ベスト10

2013年の世界のマグロ水揚げ量ベスト10をご紹介します!  サバ科マグロ属のクロマグロ、タイセイヨウクロマグロ、ミナミマグロ(インドマグロ)、メバチマグロ、ビンナガマグロ、キハダマグロ、コシナガマグロ、タイセイヨウマグロの8種類の水揚げ量です。日本では主に刺身や寿司として、生で食べられる事も多いですが、世界的にはマグロの消費量の約6割がツナ缶だと言われています。
世界で一番マグロを水揚げしている国はインドネシアです。日本はインドネシアにとって最大のマグロ輸出国で、冷蔵マグロの空輸も行われています。エクアドルやイラン、スペインでは、ツナ缶の生産が盛んに行われています。特にスペインではここ10年で生産量が倍増しており、タイと並んで重要なツナ缶生産国となっています。

綱一番
まぐろフレーク缶詰
4個パック 320g

いなば
ライトツナ
スーパーノンオイル
4缶P

1位 Indonesia.png インドネシア 339,813 t
2位 Japan.png 日本 172,251 t
3位 Taiwan.png 台湾 160,259 t
4位 Spain.png スペイン 151,762 t
5位 Philippines.png フィリピン 145,170 t
6位 Mexico.png メキシコ 121,772 t
7位 Iran.png イラン 100,828 t
8位 France.png フランス 74,649 t
9位 Ecuador.png エクアドル 69,214 t
10位 South-Korea.png 韓国 68,379 t
出典: FAO
◆◆◆◆ こちらの記事もご覧下さい! ◆◆◆◆
∴ 日本のマグロ水揚げ量ベスト10 ∴
∴ 世界のサンマ水揚げ量ベスト10 ∴
∴ 世界のカツオ水揚げ量ベスト10 ∴
∴ 世界のウナギ(天然)水揚げ量ベスト10 ∴
∴ 世界のフグ(天然)水揚げ量ベスト10 ∴
∴ 世界のイカ水揚げ量ベスト10 ∴
∴ 世界のタコ水揚げ量ベスト10 ∴
∴ 世界のエビ(天然)水揚げ量ベスト10 ∴
∴ 世界のウニ・ナマコ水揚げ量ベスト10 ∴
∴ 日本のカツオ水揚げ量ベスト10 ∴
∴ 日本のサンマ水揚げ量ベスト10 ∴
∴ 日本のウナギ(養殖)の水揚げ量ベスト10 ∴
∴ 日本のウナギ(天然)の水揚げ量ベスト10 ∴
∴ 日本のシジミ水揚げ量ベスト10 ∴
∴ 日本のカキ(牡蠣)水揚げ量ベスト10 ∴
∴ 日本のタコ水揚げ量ベスト10 ∴
∴ 日本のイカ水揚げ量ベスト10 ∴
posted by なんでもベスト10 at 04:27 | TrackBack(0) | 世界 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。