2015年03月26日

都道府県庁所在市別、納豆購入金額ベスト10

2014年の都道府県庁所在市別、納豆購入金額ベスト10をご紹介します!  1位は皆さんの期待を裏切り、福島市で、年間5,519円でした。水戸納豆で有名な茨城県の水戸市は2位に留まっています。実は水戸市は2013年に7年ぶりに1位になったのですが、1年で首位転落です。
ベスト10全ての都市が東日本となっています。西日本では富山市が最高で、3,693円で19位。24位以下は全て西日本の都市で、最下位は和歌山市の1,613円です。やはり納豆は東日本で多く消費されているんですね。

キユーピー
あえるパスタソース
納豆 (29g×2P)×6個

カンロ
プチポリ納豆
しょうゆ味
20g×6袋

1位 福島市 (福島県) 5,519 円
2位 水戸市 (茨城県) 5,424 円
3位 盛岡市 (岩手県) 5,303 円
4位 前橋市 (群馬県) 5,155 円
5位 山形市 (山形県) 4,986 円
6位 仙台市 (宮城県) 4,921 円
7位 甲府市 (山梨県) 4,811 円
8位 宇都宮市 (栃木県) 4,745 円
9位 秋田市 (秋田県) 4,605 円
10位 長野市 (長野県) 4,234 円
出典: 総務省家計調査


posted by なんでもベスト10 at 05:42 | TrackBack(0) | ║  ╠═ 日本 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。