2015年03月24日

世界のキウイ生産量ベスト10

ニュージーランド産ゼスプリ ゴールドキウイ 20玉 送料無料¥3,500

2013年の世界のキウイフルーツ生産量ベスト10をご紹介します!  キウイフルーツはニュージーランドの果物というイメージが強いですが、実は原産地は中国です。猫が酔っ払うと有名な、マタタビの仲間です。キウイフルーツが広く食されるようになったのは20世紀中頃で、ニュージーランドで品種改良された種が広く栽培されるようになってからです。近年では、糖度の高い果物が好きな日本人の味覚に合うように改良された、ゴールドキウイを見かけることも多くなりましたね。
1位の中国は、世界で生産されるキウイフルーツのの54%を生産しています。2位のイタリアは、ヨーロッパを代表するキウイフルーツの輸出国となっています。これは、ワインの原料であるブドウ栽培の技術が、同じ蔓(つる)植物であるキウイフルーツに応用されていることや、ニュージーランドやチリなど他の産地のキウイフルーツと収穫時期が異なるためです。
1位 China.png 中国 1,765,847 t
2位 Italy.png イタリア 447,560 t
3位 New-Zealand.png ニュージーランド 382,337 t
4位 Chile.png チリ 255,758 t
5位 Greece.png ギリシャ 162,800 t
6位 France.png フランス 55,999 t
7位 Turkey.png トルコ 41,635 t
8位 Iran.png イラン 31,603 t
9位 Japan.png 日本 29,225 t
10位 United-States.png アメリカ 27,300 t
出典: FAO
◆◆◆◆ こちらの記事もご覧下さい! ◆◆◆◆
∴ 世界のスイカ生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のモモ生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のリンゴ生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のカキ(柿)生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のパイナップル生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のオレンジ生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のバナナ生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のアボカド生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のグレープフルーツ生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のイチゴ生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のメロン生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のナシ(梨)生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のブドウ生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のイチジク生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のブルーベリー生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のパパイヤ生産量ベスト10 ∴
posted by なんでもベスト10 at 05:50 | TrackBack(0) | 世界 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。