2015年03月17日

世界のトウモロコシ生産量ベスト10

2013年の世界のトウモロコシ生産量ベスト10をご紹介します!  トウモロコシは、小麦、米と並んで世界三大作物の1つです。生産量1位のアメリカと2位の中国で、世界全体の56%以上を生産しています。4位のアルゼンチンでは、パンパとよばれる肥沃な土壌を蓄えた草原地帯で栽培されています。このパンパに位置するブエノスアイレス州とコルドバ州で、同国のとうもろこしの6割が生産されています。
ポップコーンもトウモロコシから作られますが、一般に売っているトウモロコシとは違う品種で作られます。フライパンで熱せられる間に内部の水蒸気が膨張してはじけ、白いおいしいポップコーンができあがるのです。最近では様々なフレーバーが登場したり、レンジで手軽に作れるポップコーンもあったりと、より身近になりましたね。

カークランド
MICROWAVE ポップコーン
44袋 電子レンジで簡単調理

ギャレットポップコーン
シカゴミックス
クォート缶 2個

1位 United-States.png アメリカ 353,699,441 t
2位 China.png 中国 217,730,000 t
3位 Brazil.png ブラジル 80,516,571 t
4位 Argentina.png アルゼンチン 32,119,211 t
5位 Ukraine.png ウクライナ 30,949,550 t
6位 India.png インド 23,290,000 t
7位 Mexico.png メキシコ 22,663,953 t
8位 Indonesia.png インドネシア 18,511,853 t
9位 France.png フランス 15,053,100 t
10位 South-Africa.png 南アフリカ共和国 12,365,000 t
出典: FAO


posted by なんでもベスト10 at 04:04 | TrackBack(0) | 世界 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。