2015年03月12日

世界のココナッツ生産量ベスト10

Vita Coco
(ビタココ)
ココナッツウォーター 330ml×12本セット

2013年の世界のココナッツ生産量ベスト10をご紹介します!  ココナッツは、ヤシ科のココヤシになる実です。外側の繊維質はロープやたわし、殻は燃料や食器になります。内側は固形胚乳と液状胚乳に分かれ、固形胚乳は燃料や食用にされるほか、ココナッツミルクの材料にもなります。液状胚乳はココナッツウォーターとして飲用されます。
トップ10には温暖な東南アジアやインド、中南米が入っていますが、タイやマレーシアが生産数を減らす中、フィリピンやインド、インドネシアが徐々にシェアを伸ばしてきています。ココヤシの樹齢が高く、実をつける数が少なくなってきたり、より収益の上がるパームヤシ園に転換したのが生産減の理由です。インドでは、老木を若い成木に植え替え、生産量を改善する努力をしています。
1位 Indonesia.png インドネシア 18,300,000 t
2位 Philippines.png フィリピン 15,353,200 t
3位 India.png インド 11,930,000 t
4位 Brazil.png ブラジル 2,820,468 t
5位 Sri-Lanka.png スリランカ 2,200,000 t
6位 Vietnam.png ベトナム 1,312,200 t
7位 Papua-New-Guinea.png パプアニューギニア 1,200,000 t
8位 Mexico.png メキシコ 1,100,000 t
9位 Thailand.png タイ 1,010,000 t
10位 Malaysia.png マレーシア 605,000 t
出典: FAO
◆◆◆◆ こちらの記事もご覧下さい! ◆◆◆◆
∴ 世界のココナッツオイル生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のサトウキビ生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のバニラ生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のオリーブ生産量ベスト10 ∴
∴ 世界のアーモンド生産量ベスト10 ∴
∴ 世界の蜂蜜生産量ベスト10 ∴


posted by なんでもベスト10 at 05:57 | TrackBack(0) | 世界 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。