2015年03月11日

世界の国の狭さベスト10

世界の国の狭さベスト10をご紹介します!  世界で最も小さい国はバチカン市国で、イタリアのローマ市内に存在します。その面積は僅か0.44km2で、東京ディズニーランドよりも狭いのです。カトリック教会の総本山にあたり、住人のほとんどが聖職者や修道士です。また、世界で唯一ラテン語を公用語に指定しています。
3位のナウルは南太平洋の島国で、かつてはリン鉱石の採掘で栄えていました。税金はなく医療や教育は無料で、全国民に国から給与が支払われていました。しかし1990年代にリン鉱石が枯渇すると経済は破たんし、失業率は90%とも言われています。8位のセントクリストファー・ネイビスはセントキッツ・ネイビスとも呼ばれる、カリブ海に浮かぶ小国です。主な産業は観光で、温泉も湧いているそうです。
1位 Vatican-City.png バチカン市国 0.44 km2
2位 Monaco.png モナコ公国 1.95 km2
3位 Nauru.png ナウル共和国 21 km2
4位 Tuvalu.png ツバル 26 km2
5位 San-Marino.png サンマリノ共和国 61 km2
6位 Liechtenstein.png リヒテンシュタイン公国 160 km2
7位 Marshall-Islands.png マーシャル諸島共和国 181 km2
8位 Saint-Kitts-and-Nevis.png セントクリストファー・ネイビス連邦 261 km2
9位 Maldives.png モルディブ共和国 300 km2
10位 Malta.png マルタ共和国 316 km2
ラベル:世界 面積 地理
posted by なんでもベスト10 at 04:30 | TrackBack(0) | 世界 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。