2015年03月12日

世界の国別人口ベスト10

2013年の世界の国別人口ベスト10をご紹介します!  1位はご承知の通り、中国です。2011年に全世界の人口は70億人を超えた今、地球上の5人に1人は中国人(中国国籍保持者)ということになります。1985年には10億人ほどだった中国の人口は、30年経って4億人弱増加しましたが、国連の見通しによると、2030年頃には減少に転じ、インドが世界で人口が最も多くなると予想されています。
1位 China.png 中国 13億85,567 千人
2位 India.png インド 12億52,140 千人
3位 United-States.png アメリカ 3億20,051 千人
4位 Indonesia.png インドネシア 2億49,866 千人
5位 Brazil.png ブラジル 2億00,362 千人
6位 Pakistan.png パキスタン 1億82,143 千人
7位 Nigeria.png ナイジェリア 1億73,615 千人
8位 Bangladesh.png バングラデシュ 1億56,595 千人
9位 Russia.png ロシア 1億42,834 千人
10位 Japan.png 日本 1億27,144 千人
出典: UN Dep of Economic and Social Affairs
 
 


ラベル:世界 人口
posted by なんでもベスト10 at 05:03 | TrackBack(0) | 世界 | 更新情報をチェックする

世界の天然ガス生産量ベスト10

2013年の国別天然ガス生産量ベスト10をご紹介します!  天然ガスはメタンを主成分とする無色無臭の可燃性ガスで、都市ガスとして各家庭に供給されています。万が一のガス漏れに備えて、臭いが付けられているのは有名ですね。天然ガスを原料として製造される都市ガスは一酸化炭素を含まないため、ガス漏れによる中毒は起きません。石油の可採年数が50〜60年なのに対し、シェールガスを含む天然ガスの可採年数は250年とも言われています。
1位 United-States.png アメリカ 687,585 百万m3
2位 Russia.png ロシア 604,751 百万m3
3位 Iran.png イラン 166,553 百万m3
4位 Qatar.png カタール 158,509 百万m3
5位 Canada.png カナダ 154,829 百万m3
6位 China.png 中国 117,050 百万m3
7位 Norway.png ノルウェー 108,746 百万m3
8位 Saudi-Arabia.png サウジアラビア 103,010 百万m3
9位 Algeria.png アルジェリア 78,600 百万m3
10位 Indonesia.png インドネシア 70,402 百万m3
出典: BP
posted by なんでもベスト10 at 04:38 | TrackBack(0) | 世界 | 更新情報をチェックする

世界の原油生産量ベスト10

2013年の世界の原油生産量ベスト10をご紹介します!  第1位はサウジアラビアで、石油は外貨収入の9割を占めるほど重要な資源となっています。国営のサウジアラムコは世界最大の石油会社で、6万人以上の従業員を雇用しています。また、日本に輸入される原油の3割がサウジアラビア産です。
8位のイラクは、イラン・イラク戦争、湾岸戦争、アメリカのイラクへの軍事介入(イラク戦争)の影響で生産量が落ち込んだ時期もありましたが、イラク戦争終結後は徐々に生産量が増えてきています。
1位 Saudi-Arabia.png サウジアラビア 542,340,000 t
2位 Russia.png ロシア 531,434,000 t
3位 United-States.png アメリカ 446,231,000 t
4位 China.png 中国 208,129,000 t
5位 Canada.png カナダ 193,013,000 t
6位 Iran.png イラン 166,082,000 t
7位 United-Arab-Emirates.png アラブ首長国連邦 165,674,000 t
8位 Iraq.png イラク 153,242,000 t
9位 Kuwait.png クウェート 151,253,000 t
10位 Mexico.png メキシコ 141,846,000 t
出典: BP
posted by なんでもベスト10 at 04:26 | TrackBack(0) | 世界 | 更新情報をチェックする

世界の空港利用者数ベスト10

2013年の世界の空港利用者数ベスト10をご紹介します!  2013年に最も旅客数が多かった空港は、アメリカのアトランタ国際空港でした。アトランタといえば、旅客数世界3位のデルタ航空の本拠地で、1998年より21年連続で世界一に輝いています。上位6位は2012年と変わらずでした。
ドバイ国際空港は前年の10位から7位に順位を上げました。ドバイを本拠地とするエミレーツ航空は毎年旅客数を伸ばしており、2013年度の旅客数は約4,500万人と、10年前の4倍以上となっています。
1位 United-States.png ハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港 94,431,224 人
2位 China.png 北京首都国際空港 83,712,355 人
3位 United-Kingdom.png ロンドン・ヒースロー空港 72,368,061 人
4位 Japan.png 東京国際空港(羽田) 68,906,509 人
5位 United-States.png シカゴ・オヘア国際空港 66,777,161 人
6位 United-States.png ロサンゼルス国際空港 66,667,619 人
7位 United-Arab-Emirates.png ドバイ国際空港 66,431,533 人
8位 France.png パリ・シャルル・ド・ゴール国際空港 62,052,917 人
9位 United-States.png ダラス・フォートワース国際空港 60,470,507 人
10位 Indonesia.png ジャカルタ・スカルノハッタ国際空港 60,137,347 人
出典: ACI
ラベル:世界 交通 空港 旅行
posted by なんでもベスト10 at 04:05 | TrackBack(0) | 世界 | 更新情報をチェックする

世界の米の生産量ベスト10

2013年の世界の米の生産量ベスト10をご紹介します!  第1位は13億の人口を擁する中国で、2億4,000万t以上を生産しています。元々中国ではインディカ米(タイ米)が主流でしたが、30年ほど前から日本と同様のジャポニカ米の生産が増えてきており、今では生産される米の約30%がジャポニカ米になっています。トップ10のうち9カ国がアジアの国々で、日本も辛うじて10位に入っています。米の全世界の生産量のうち、アジアでの生産は9割を占めています。
1位 China.png 中国 242,850,000 t
2位 India.png インド 152,600,000 t
3位 Indonesia.png インドネシア 69,045,141 t
4位 Vietnam.png ベトナム 43,661,570 t
5位 Thailand.png タイ 37,800,000 t
6位 Bangladesh.png バングラデシュ 33,889,632 t
7位 Myanmar.png ミャンマー 33,000,000 t
8位 Philippines.png フィリピン 18,032,422 t
9位 Brazil.png ブラジル 11,549,881 t
10位 Japan.png 日本 10,654,000 t
出典: FAO
posted by なんでもベスト10 at 03:44 | TrackBack(0) | 世界 | 更新情報をチェックする

世界の島の大きさベスト10

2013年現在の世界の島の大きさベスト10をご紹介します!  一般的に、オーストラリアより大きい陸地が「大陸」、グリーンランドより小さい陸地が「島」と呼ばれています。
1位のグリーンランドはデンマークの自治領。地理的にはヨーロッパよりも北米に近く、島の西側とカナダのエルズミーア島との間は約30kmなのに対し、東側からデンマーク本土までの距離は2,200km以上あります。2位のニューギニア島は、西半分がかつてイリアンジャヤと呼ばれたインドネシア領、東半分がパプアニューギニア領となっています。7位には日本の本州がランクインしています。
1位 Denmark.png グリーンランド 2,175,600 km2
2位 Indonesia.png Papua-New-Guinea.png ニューギニア島 786,000 km2
3位 Indonesia.png Brunei.png Malaysia.png ボルネオ島 (別名: カリマンタン島) 743,330 km2
4位 Madagascar.png マダガスカル島 587,041 km2
5位 Canada.png バフィン島 507,451 km2
6位 Indonesia.png スマトラ島 473,600 km2
7位 Japan.png 本州 227,970 km2
8位 United-Kingdom.png グレートブリテン島 219,850 km2
9位 Canada.png ビクトリア島 217,291 km2
10位 Canada.png エルズミーア島 196,235 km2
出典: Wikipedia
ラベル:世界 面積
posted by なんでもベスト10 at 03:20 | TrackBack(0) | 世界 | 更新情報をチェックする

日本の湖の面積ベスト10

Japan.png 日本の湖の面積ベスト10をご紹介します!  日本一の湖はみなさんご存知の通り、琵琶湖です。2位の霞ケ浦の3倍以上あり、滋賀県の面積の6分の1を占める琵琶湖ですが、河川法によって一級河川に指定されているため、法律上は川ということになります。市内の水の全てを琵琶湖に頼っている京都市は、1914年(大正3年)より毎年滋賀県に「琵琶湖疏水感謝金」を支払っています。10年契約で、2015年4月の契約からは毎年2億3,000万円となります。
7位の宍道湖はしじみ漁で有名で、漁師の家はしじみ御殿と呼ばれています。2010年までは20年連続漁獲量日本一を誇っていました。今でもシジミの漁獲量日本一と思っている方も多いと思いますが、2011年以降は青森県の十三湖に首位を奪われています。9位の洞爺湖は2008年のサミットが開催され、注目を浴びました。会場となった「ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ」は元々会員制ホテルだったため設備が整っており、標高625mのポロモイ山頂にあることから警備上の利点もあるため選ばれました。
1位 琵琶湖 (滋賀県) 669.20 km2
2位 霞ヶ浦 (茨城県) 168.18 km2
3位 サロマ湖 (北海道) 150.29 km2
4位 猪苗代湖 (福島県) 104.80 km2
5位 中海 (鳥取県/島根県) 86.79 km2
6位 屈斜路湖 (北海道) 79.48 km2
7位 宍道湖 (島根県) 79.16 km2
8位 支笏湖 (北海道) 78.76 km2
9位 洞爺湖 (北海道) 70.44 km2
10位 浜名湖 (静岡県) 65.00 km2
◆◆◆◆ こちらの記事もご覧下さい! ◆◆◆◆
∴ 世界の湖の面積ベスト10 ∴
ラベル:日本 自然
posted by なんでもベスト10 at 02:28 | TrackBack(0) | ║  ╠═ 日本 | 更新情報をチェックする

2015年03月11日

世界のダイヤモンド産出量ベスト10

2012年の世界のダイヤモンド産出量ベスト10をご紹介します!  ダイヤモンドは最も硬い鉱物として知られていますが、これは引っかき傷の付きにくさを表す「モース硬度」における話であり、強い衝撃を与えると割れてしまいます。また、炭素の一種の為、燃えてしまうので注意が必要です。
産出量第1位はロシアで、その生産量のほとんどがシベリアのサハ共和国で採掘されています。サハ産のダイヤモンドは、透明度が高い事で有名です。3位のボツワナでは、ダイヤモンドはGDPの約3割を占める最大の産業となっています。1966年のイギリスからの独立直後は最貧国の1つに数えられていましたが、2014年には1人当たりGDPが初めて7,000ドルを超えました。
1位 Russia.png ロシア 3,490万カラット
2位 Democratic-Republic-of-the-Congo.png コンゴ民主共和国 2,150万カラット
3位 Botswana.png ボツワナ 2,060万カラット
4位 Zimbabwe.png ジンバブウェ 1,210万カラット
5位 Canada.png カナダ 1,050万カラット
6位 Australia.png オーストラリア 918万カラット
7位 Angola.png アンゴラ 833万カラット
8位 South-Africa.png 南アフリカ共和国 708万カラット
9位 Namibia.png ナミビア 162万カラット
10位 Sierra-Leone.png シエラレオネ 54万カラット
出典: USGS
ラベル:資源 世界 産出量
posted by なんでもベスト10 at 23:54 | TrackBack(0) | 世界 | 更新情報をチェックする

国別自動車の生産台数ベスト10

2013年の国別の自動車生産台数 (乗用車・トラック・バス) のベスト10をご紹介します! 2009年に世界最大の自動車生産国となった中国。2013年は2,000万台以上の生産数を誇る一方、信頼性の低さや知名度の問題で、輸出は年100万台程度に留まっています。古くからある第一汽車や上海汽車のほか、輸入車には高額の関税が課せられるため、外資メーカーとの合弁企業が数多く存在しています。また、ブラジル、メキシコ、タイ、カナダの生産台数も、その多くは外資企業の現地工場が生み出しており、現地メーカーの生産はごく僅かとなっています。
1位 China.png 中国 22,116,825台
2位 United-States.png アメリカ 11,045,902台
3位 Japan.png 日本 9,630,070台
4位 Germany.png ドイツ 5,718,222台
5位 South-Korea.png 韓国 4,521,429台
6位 Brazil.png ブラジル 3,740,418台
7位 Mexico.png メキシコ 3,052,395台
8位 Thailand.png タイ 2,532,577台
9位 Canada.png カナダ 2,379,806台
10位 Russia.png ロシア 2,175,311台
◆◆◆◆ こちらの記事もご覧下さい! ◆◆◆◆
∴ 世界のメーカー別自動車生産台数ベスト10 ∴
∴ 自動車ブランド信頼性ランキングベスト10 ∴
∴ 国別自動車の販売台数ベスト10 ∴
∴ 国内乗用車販売数ベスト10 ∴
∴ 国内乗用車販売数(軽除く)ベスト10 ∴
∴ 国内の軽自動車販売数ベスト10 ∴
∴ アメリカの自動車販売数ベスト10 ∴
∴ カナダの自動車販売数ベスト10 ∴
∴ イギリスの自動車販売数ベスト10 ∴
∴ イタリアの自動車販売数ベスト10 ∴
∴ フランスの自動車販売数ベスト10 ∴
∴ 中国の自動車販売数ベスト10 ∴
∴ 韓国の自動車販売数ベスト10 ∴
∴ アラブ首長国連邦の自動車販売数ベスト10 ∴
∴ オーストラリアの自動車販売数ベスト10 ∴
∴ 国内の輸入車販売数ベスト10 ∴
∴ 都道府県別輸入車登録数ベスト10 ∴
∴ 都道府県別自家用乗用車普及台数ベスト10 ∴
ラベル:世界 工業 生産量
posted by なんでもベスト10 at 06:08 | TrackBack(0) | 世界 | 更新情報をチェックする

世界の国の狭さベスト10

世界の国の狭さベスト10をご紹介します!  世界で最も小さい国はバチカン市国で、イタリアのローマ市内に存在します。その面積は僅か0.44km2で、東京ディズニーランドよりも狭いのです。カトリック教会の総本山にあたり、住人のほとんどが聖職者や修道士です。また、世界で唯一ラテン語を公用語に指定しています。
3位のナウルは南太平洋の島国で、かつてはリン鉱石の採掘で栄えていました。税金はなく医療や教育は無料で、全国民に国から給与が支払われていました。しかし1990年代にリン鉱石が枯渇すると経済は破たんし、失業率は90%とも言われています。8位のセントクリストファー・ネイビスはセントキッツ・ネイビスとも呼ばれる、カリブ海に浮かぶ小国です。主な産業は観光で、温泉も湧いているそうです。
1位 Vatican-City.png バチカン市国 0.44 km2
2位 Monaco.png モナコ公国 1.95 km2
3位 Nauru.png ナウル共和国 21 km2
4位 Tuvalu.png ツバル 26 km2
5位 San-Marino.png サンマリノ共和国 61 km2
6位 Liechtenstein.png リヒテンシュタイン公国 160 km2
7位 Marshall-Islands.png マーシャル諸島共和国 181 km2
8位 Saint-Kitts-and-Nevis.png セントクリストファー・ネイビス連邦 261 km2
9位 Maldives.png モルディブ共和国 300 km2
10位 Malta.png マルタ共和国 316 km2
ラベル:世界 面積 地理
posted by なんでもベスト10 at 04:30 | TrackBack(0) | 世界 | 更新情報をチェックする

世界の国の広さベスト10

世界の国の狭さベスト10をご紹介します!  世界で最も広い国はロシアで、地球上の陸地面積の約11%を占めています。これだけ広いので、国内に11の標準時があり、西のカリーニングラードと東のカムチャッカでは10時間の時差があります。
同じように東西に長いカナダ、アメリカ、ブラジル、オーストラリア、カザフスタンも国内で時差がある一方、中国は5つあった標準時を1949年の中華人民共和国成立後に北京時間に統一しました。
1位 Russia.png ロシア連邦 17,098,242 km2
2位 Canada.png カナダ 9,984,670 km2
3位 China.png 中華人民共和国 9,640,011 km2
4位 United-States.png アメリカ合衆国 9,629,091 km2
5位 Brazil.png ブラジル連邦共和国 8,514,877 km2
6位 Australia.png オーストラリア連邦 7,692,024 km2
7位 India.png インド共和国 3,287,263 km2
8位 Argentina.png アルゼンチン共和国 2,780,400 km2
9位 Kazakhstan.png カザフスタン共和国 2,724,900 km2
10位 Algeria.png アルジェリア民主人民共和国 2,381,741 km2
出典: Wikipedia
ラベル:世界 面積 地理
posted by なんでもベスト10 at 04:18 | TrackBack(0) | 世界 | 更新情報をチェックする

世界の山の高さベスト10

世界の山の高さベスト10をご紹介します!  ベスト10全ての山が、ネパール、パキスタン、中国、インドに位置しています。2位のK2はカラコルム山脈、それ以外の山はヒマラヤ山脈に属し、実にベスト32までの山全てがこの2つの山脈に属しています。
1位はみなさんご存じのエベレストです。このエベレストという名はインド測量局長官であり探検家のイギリス人、サー・ジョージ・エベレストの名にちなんで付けられました。チベット語ではチョモランマ、ネパール語ではサガルマータと呼ばれています。8位のマナスルは、日本山岳会第三次マナスル登山隊の今西壽雄とギャルツェン・ノルブが1956年に世界で初めて登頂に成功した山です。
1位 Nepal.png China.png エベレスト
8,848m
2位 Pakistan.png India.png China.png K2 8,611m
3位 Nepal.png India.png カンチェンジュンガ 8,586m
4位 Nepal.png China.png ローツェ 8,516m
5位 Nepal.png China.png マカルー 8,485m
6位 Nepal.png China.png チョオユー 8,188m
7位 Nepal.png ダウラギリT 8,167m
8位 Nepal.png マナスル 8,163m
9位 Pakistan.png ナンガパルバット 8,125m
10位 Nepal.png アンナプルナT 8,091m
出典: Wikipedia

エベレスト、登れます。

三浦雄一郎の肉体と心 80歳でエベレストに登る7つの秘密
(講談社 α新書)

ビヨンド・ザ・エッジ
歴史を変えたエベレスト初登頂 [DVD]

「エベレストへ 熱き1400日」〜日本女子登山隊の闘い
 ―ジャパン パワー、飛翔 プロジェクトX〜挑戦者たち〜

ラベル:世界 自然
posted by なんでもベスト10 at 02:50 | TrackBack(0) | 世界 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。